筆
メールでのお問い合わせはこちら

ツタを駆除して外壁塗装 | 外壁塗装について - 片桐塗装

0120-492-970

外壁塗装について

ツタを駆除して外壁塗装

外壁に蔦が張ると、蔦の根が外壁材の表面を腐食してしまい、雨水などの水分が浸透して!外壁そのものを腐食してしまいます。 E様邸では、蔦の根を削り落とし、カチオン系セメントで左官補修後、外壁模様にあわせてのパターンつけで塗り替え工事をさせていただきました。


仮説足場組みの様子

ツタ根が外壁をボロボロにいてしまいます。 (施工前)

スクレイパー、ケレン棒などで、丁寧に駆除します。

この作業は、かなりの重労働です! あまり強引に作業すると外壁を痛めてしまうため慎重に駆除していきます。

削れた跡をセメント補修し、外壁模様に合わせて、模様付けが完了したら、ようやく全体に下塗り(フィラー)には入ります。

(施工後) かなり手間隙掛かってしまうため費用も加算してしまいます。 日ごろのご注意をお勧めいたします。

住まいを美しく保つための無料相談受付中です。 無料見積もりはこちらから
↑PAGETOP